January 09, 2009

腰痛の原因

暮れにぎっくり腰をやってからずーっと腰の調子がよくなく、長時間のフライトに耐えられそうもなかったので、同僚の紹介で四谷にある「ゴッドハンド」と呼ばれる整体師さんのところに行きました。
あちこち確認したあと「腰痛の原因、なんだかわかりますか?」とひとこと。
私はてっきり運動不足かなと思っていたのですが、次に出た言葉は
「塩分のとりすぎ」。ええええ。

「いいですか?」といって先生は仰向けにねている私のお腹に小さな2センチ四方ぐらいの袋をのせました。塩が入っているのだそうです。
「私が足をおさえてますから、上にもちあげてください。はいっ」
いわれるままに右足を上げようとしましたが、上がりません。
次に塩の入った小さな袋を取り除いて同じことをすると・・・・あら不思議、足が持ち上がる。

「これね、体が塩をいやがってるの」

ええええ。ほんと?

「アメリカいくの?最悪ですね・・・」
「水分をたくさんとって、トイレを我慢しないで、体の中をいったんクリーンにしたら3日ぐらいで治ります。
でも同じように食生活を続けていると、また痛くなりますよ」

あれから塩分をできるだけ控えて水をたくさん飲み、トイレには頻繁に行っています。
よくなったようなならないような・・・

同僚は長年バレーボールをやっていて、なかばセミプロなのですが、選手仲間はどうしても治らない故障のときには必ずこの整体師のところを訪れるとかで、言っていることは不思議だけど間違いないとのことでした。

とりあえず塩分を控えるのは悪いことではないので、続けようと思います。

| | Comments (2)

September 21, 2008

ところで、ぎっくり腰をやってしまいました

数ヶ月前に上司がぎっくり腰で休んだときに「いつか私もそうなるのでは・・・」と思っていたんですが、9月16日にとうとうやってしまいました。夫の実家で。
ソファにこしかけていて、床にある私のバッグをとろうとしたのです。携帯をチェックしようと思って。左前方に体をちょっとねじっただけなのに。ぐき・・・
そこからしばらく動けなくなってしまいました。
幸い、翌日一日休んだだけで次の日には仕事に行けましたが、もう若くないということを実感。
Reikonaさんに教えてもらった真向法の体操を自己流でやってます。たしかにこれをやるといい感じです。

| | Comments (0)